no.537 春から新緑の季節へ

no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14094244.jpg

たくさんのお客様がミモザたちに
そうして春の草花に逢いに来てくれた


ぷっくりとしたミモザから満開のミモザへ
雨の日も乗りこえた花芽の長いミモザは花をしずかに地に落としても
花茎が美しく
何かを纏っているかのように その時々の美しさを魅せてくれた


そんな自然の都合にあわせて
時間をつくってくださること ミモザも草花も愛されていることに触れて
心があたたかくなる


お客様それぞれが 
またそれぞれの時間へ戻ってゆく中で
変化してゆくその自然の時間の流れが 余韻となって
なにか心地よいものとなってくれたら
心から嬉しい



桜の舞う花弁のさきには 力強い芽吹きがあって
大動脈のようにうごめく花枝のエネルギーをみつけてほしい
いろんな発見をこれからもお客様と共有してゆきたいと思います




そうして力をぬいて 何よりも自然そのものとなってゆくかのような
お客様の作品たちに「解放」を感じて
その瞬間をいつまでも眺めてゆきたいと思ってしまう




no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14105762.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14103246.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14111233.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14101096.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14095376.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14112455.jpg
no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14102291.jpg


足を運んでくださる皆さま
本当にありがとうございます。。。

さあ凍えるような朝のことを忘れてしまうような
植物の成長期がはじまろうとしている!
(のりさんTシャツ&短パンだけはまだやめてほしい…)


no.537 春から新緑の季節へ_a0139315_14114089.jpg

by green-tokyo | 2023-03-27 14:50 | ワークショップ・レポート | Comments(0)
←menuへ