no.116 息子と一緒に…

昨日は朝からいろんなことのあった一日でした。

3月10日の晩 なかなか眠れなかったのも一年前のことを思い出していたから。
いろんな思いの中 家族と一緒に過ごせていることに改めて感謝。

自分たちができることを改めて考えることができました。


一年前ご近所さんに声かけていただいて 背負う息子と一緒に、震える足を落ち着かせながら非難したことを鮮明に覚えています。
忘れることはできません…

昨日、番組とともに その時刻に手を合わせていると。
私のとなりで 小さな手を合わせて、頭を下げた息子がいました。

息子と一緒に 日々のありがたさを感じた瞬間となりました。

これからもその思いを忘れずに過ごしてゆきたいと 心から思う一日となりました。



今朝も私の顔をのぞけば 手を合わせる息子。
いただきます。だと思っているのかもしれない…

来年はちゃんと説明してあげたいと思う。
by green-tokyo | 2012-03-12 16:00 | 日記 | Comments(0)
←menuへ