群馬県のみどり市へ 親友一家を尋ねに行ってきました。

北千住から「りょうもう号」という特急に揺られて1時間ほど。。
うとうとと眠りながらも ふと窓の外を見ると 窓一面に広がる田んぼの緑!!!

その緑はなんとも言えない美しい緑で、木々の葉の輝くような深い緑とはまた違い
生まれたてのやわらかい、明るい若葉色。
それが そよそよと一体となって風に揺れる姿には目を奪われてしまいました。

数日間のじめじめで 頭の中が何かスッキリとしない軽い片頭痛が。
その瞬間!スッキリと!!!

驚きました。

これは、どんなに疲れていても植物の植え替えや、土を触っていたりすると
いつの間にか疲れがなくなっている感覚と似て、本当に心が満たされていく気持ちになるのです。

到着してから ほんのり土の香りのする少しひんやりする風と
自然とお腹いっぱいに入ってくるおいしい空気を身体いっぱいに感じながら
車で田んぼの道を駆け抜ける感動。

何千本はある ひまわり畑。

またたくさんの出会いもさせていただきました。

どれもこれも新鮮で新たな刺激ばかり。(写真がないのが残念ですが。。)

数日間の滞在がこんなに心と感覚に刻みこまれたのは、あたたかい親友一家の心づかいのおかげです。
ほんとうにうれしい。。と今もしみじみしてしまいます。

ありがとう。

彼女のほうれん草畑も見学させていただき。。。
早速 「ほうれん草祭り」です。

a0139315_030839.jpg






またいくね。
# by green-tokyo | 2009-08-11 00:34 | 日記 | Comments(0)
←menuへ