a0139315_09460815.jpg
12月2日土曜日 茅ヶ崎はVIOLETTA WORKSアトリエでのワークショップ最終日
たくさんの皆さまに足を運んでいただき
本当にありがとうございました!

今年でVIOLETTA WORKSアトリエでの開催は3回目となりますが
重ねさせてもらうたびに
あらためてリースやスワッグ フレッシュな針葉樹たちそのものの力を感じる
針葉樹たちが逢いたかったお客様にあわせてくれるような
そうしてあたらしい出会い

参加くださった方も 制作するというひとつのことから会話が生まれ
新たな出会いをリースとスワッグを通じて感じてくれている

子どもたちはとってもわかりやすく(^u^)
初めはお互いにあるここちよい距離感が 制作終わるころには
一緒にあちこち探索
仲良くなれた!そんな言葉が嬉しかった。。。
私たちのワークショップがそんな嬉しい出会いのきっかけになれたら最高だ。。
そのきっかけをさらに豊かにしてくれたのは
私たちにとっても新しい関わり 
心あたたまるお料理や美しいデザート ランティミテさん
お料理はみんなの心をゆっくりほぐしてくれる まあるいリースのように


a0139315_10054164.jpg
a0139315_10055353.jpg
a0139315_10060538.jpg



私はいつも一生懸命自然とむきあって 
真剣に束ねてくれているお客様方を眺めていると胸が熱くなる!
針葉樹の香りはこの上ないまるで外国の森に迷い込ませてくれるような どこでもドアのような入り口
それぞれが自分の世界に入りこんでくれる
一年をゆっくりと振り返るように
そのお客様の表情は本当に美しい。。。
次回はその美しさを収めてみたいと心から思う(そうしてお客様にプレゼントしたい!)


a0139315_10070435.jpg
a0139315_10062577.jpg

a0139315_10045081.jpg

a0139315_10041956.jpg


a0139315_10050229.jpg
a0139315_10071579.jpg
a0139315_10072794.jpg
a0139315_15514792.jpg
a0139315_10073785.jpg
a0139315_10035024.jpg




私たちのフレッシュクリスマスリース・スワッグワークショップでは
針葉樹のグラデーションを感じてもらっています

自然の山のように
その中にたったひとつたわわな実をつける美しい大木があるとすると 
山をつくる深い緑々はまたたくまに 
その緑のグラデーションがわからなくなるほどの背景となってくれる

自然とはそうゆうもの
そう!私たちは飾りを重ねるためのベースを作っているのではなく
自然をリースに重ねてゆきたい


私たちはそうゆうものを目指して作ってゆきたいと心から思っています
皆さんの小さな自然が 美しい色の重なりと香りを届けてくれたこと
本当に美しいリース・スワッグでした

また来年 お逢いできることを楽しみにしています!
開催にあたってご協力いただきました すべての皆さまに心よりお礼申し上げます!

今朝は海入ったの?という会話からはじまるリースづくり。。。
好きです(笑)



本日からはアトリエでの制作がはじまります
今からわくわくしています!
針葉樹たちとともにお客様をお迎えしますね(^u^)











←menuへ