カテゴリ:アトリエ( 16 )

今日は 空を見上げると それはそれは とても澄んだ青で 
空に続くような海とたくさんの笑顔をも連想させる美しい日和でした。

こんな日にも花屋の準備に取りかかることができる幸せ。
あびる日差しが本当に心地よかった。



【green/green CAFÉ 5th Anniversary Event】 開催中の9月



本当にたくさんの方にお会いすることができて心より感謝の日々です。

a0139315_1403679.jpg

a0139315_1413559.jpg


「BISTRO green」
「green Sweets CAFÉ」
「Les garÇons」@天祖神社祭礼


どれも私たちだけでは叶わなかったお客様への思いが形にできたことは
信頼するチームスタッフのおかげです。


私たちが本当に大切にしたいもの
目指しているもの
そのために何ができるのか

改めて 雲がはれてゆくようにはっきりとした日々となりました。

お客様はじめかかわってくれたスタッフひとりひとりに感謝の気持ちを伝えたいと思います。



次は私の番!

a0139315_14162956.jpg


9/29(月),30(火) 「花屋 green」 11am-8pm

私自身が花を特別なものとしてばかりでなく 日常として、愉しむ「花のあり方」をイメージして
セレクトさせていただいた花々、実もの、グリーン、ドライフラワー、花器をgreen CAFÉ 入口にいっぱいにしたいと思います。


人それぞれに関わり方が違っていい
大切なのは 人の日常に花や植物があるときに わたしたち人はどう感じるのか

今まで気づかなかった道の木々や小さな花。宝物のようなつらなる実ものに
目をとめる時間が少しでもできれば それが私の思いかもしれません

花や植物を通じて 日常をすこしづつでも豊かに感じさせてくれるものだと私は信じています

「花のあり方」を感じに遊びにいらしてくださいね。
皆さまのお越しをおまちしております。


フローリスト 遠山 奈美江(green)



※greenCAFÉ ご飲食のラストオーダーは通常通り17:30となります
a0139315_1459325.jpg


お休みのあとは 嬉しいことに制作の毎日をすごしております。

今朝も市場にゆくと、いつも真夏になってゆくにつれて花の量も少なくなる市場ですが
植物も花もにぎやかで活気もあって!

いつも速足で探し回るのですが 
足を止めてみたくなるほどの花はもちろん、枝やグラス類が豊富。

市場の方とも この予想外な花との出会いがいいんだよねーと熱く話しだしてしまうほど。
本当に心躍るところです。


これからは暑さがますます厳しくなってきますので フェイク(造花)でのご注文が多くなりますが
市場は時間の許すかぎり通ってゆきたいです。


同時に

a0139315_1561365.jpg

レッスンで制作する植物たちも 続々と到着です。

少し植物に余裕がございますので、店頭での販売もいたしますが
飛び入りのレッスンご参加も対応できるかと思っております。

ご関心ある方は ご気軽にお声掛けくださいませ。

a0139315_1591838.jpg



a0139315_1595333.jpg


写真は先日、ハワイ島産アボカドをごろごろ使ったキッシュです!
大人気で即完売でしたね。

こちらのスーパーで規則正しく並んでいる小さなアボカドとは 大きさも完熟さもやっぱりちがう!
たくさんのお声をいただきました。

またこれからのキッシュの変わり種メニューもご期待くださいね。

8月4日はいよいよ 「BISTRO green 第3弾」です!

お席、少しゆとりございます。
今回は前菜を大皿で彩り楽しくお出ししたり、シェフの厳選もこの暑さの中 さらに熱が入り!

楽しみな内容となっております。

ぜひ皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
皆さんに工事の進行具合をお届けしたかったのですが…

ノートパソコンがまたもや故障((+_+)) いろんなことが重なり 
そんな間に完成!



私たちも息子もこの時を心待ちにしていましたが、いざ完成の日が近づくにつれて
職人さんたちとのさよならが寂しくなったりも。。。

複雑な気持ちでした。

アトリエでの静かな夜間作業してくれている 職人さんのちいさな物音を感じながら眠っていた あの音が懐かしいです。



21日の「引き渡し」の日は とても気持ちのよい秋晴れで
日が差し込むアトリエをずっと眺めていた私たちです。

私たちと 設計の福原さん、施工会社の社長さん、川口さんとの静かな「引き渡し」でした。

息子の相手までしてくれていた職人の小松さん、高島さん、宮下さん、高見澤さんはその場にいらっしゃらなかったけれども
大事に使わせてもらうカウンターにある皆さんのサインがあると思うと とてもあたたかな気持ちになれました。


その他にも 完成までの最後の1週間にはたくさんの職人さんも助っ人に来ていただき、
仕事とはいえ、この空間が どれだけの方の力をお借りして今あるのか。

本当に大切にしてゆきたいと思っています。


これからは、そんな皆さんの気持ちを引き継いで私たちがOPENにむけて準備し、
お客様をお迎えしてゆきたいと強く思っています。


近日中にOPENの日もお知らせできると思います。

どうぞお楽しみに!

a0139315_1353099.jpg


a0139315_1361441.jpg


atelier news://greenwork.exblog.jp
cafe news://twitter.com/greenworktokyo
Facebook://facebook.com/greenworktokyo

今後のレッスン日程はこちら
ドンドンドンッ ガーーーーッ ウイーーーンッと響いています…


2歳の息子は工事を理解しているようで きれいにしてくれているのをすごく楽しみにしている様子。
今朝も朝4時すぎに むくっと目覚め。
何をし出すのかと思うと おもちゃを重ねて叩いて「ドンドンドン!」「工事」「ドンドンドン」

刺激を受けているんですね。

一生懸命な眼差しで こちらも早朝から工事しております(-"-)
だんだんとエスカレートして しまいには眠っている私たちにおもちゃをドンドンする始末なので…
朝から怒られている息子です。


アトリエは軽量の鉄骨が現れたかと思うと、床の強度補修をして、新たな床が2日で貼られています。
今までみしみしとしていた床が 驚くほど快適な床に!
木ってすばらしい!

コンクリートと違って 足底のちからを吸収してくれるから立ち仕事しても疲れないんだよ。
嬉しそうに教えてくれる。

今まで自分たちでしてきた荒々しい部分が 職人さんたちの仕事を目の前にすると…
よりよくわかり(-.-) 職人さんの仕事の美しさに惚れ惚れしてしまうのです。


a0139315_10285158.jpg


今は壁や天井の下地がどんどん出来上がってきています。

それぞれの仕事を それぞれに!team green 前進中です!

私たちはそんな中 そろえなければならないものたちの調達や、保健所への申請、情報収集、
今後の打ち合わせなど進めています。


皆さんとお会いできる日を心待ちにしています!

私の毎朝のお茶支度がお当番なら 最後の後片付けと本日の素晴らしい成果確認とシャッター閉めは息子の係。
(これがしたいがために 保育園から一生懸命帰ってきています(^u^)

でも息子と一緒にいると 最後に職人さんを見送るときには必ず大きく手を振って別れることができる。
「ありがとうございました。おつかれさまでした!」
「バイバーーーーイ!」

毎日。

ちょっと強面にもみえる!?職人さんも 車の窓を全開にして手を振ってくれる!

息子効果と思いますが これっていいなと…
手を振って感謝の気持ちをこれからも伝えてゆきたいと思います。
10月からはお茶やお菓子の準備をすることが日課です。

時には挽きたてのコーヒーをいれて、届ける店主!
2階がコーヒーの香りでいっぱいになることが新鮮で嬉しい!

朝一番にアトリエに届けるたびに のぞかせてもらうアトリエの変わりゆく様を見るのも日課。
曇り空もあったけれど 今日のように天気がいいと差し込む朝日がとても気持ちよく…
アトリエをひっそり浮かび上がらせてくれています。

職人さんの休憩を見計らって様子を見に行ったりするのも楽しい。
普段の作業中は どこからともなくかかってくる電話と作業の音ともくもくと集中する眼差しで
なかなか近寄りがたかったりする雰囲気もあるのに。

休憩のときやこちらからの質問には的確に答えてくれる時の優しい顔に
ついどんどん質問したくなってしまう。

情熱大陸やプロフェッショナルみたいな番組を間近でみせてもらっているよう…
あらためて仕事を極めている素晴らしさを肌で感じさせてもらっています。

邪魔にならない程度にどんどん入っていかないと!
CAFE店主は言っていますが。。。

そうだよね。
皆 チームになっていいものつくろうとしてくれているんだものね。

私は時に人間ウォッチング的な楽しみもしておりますが 店主はすっかり熱くなっています(笑)
でもそれって大切なことですね。

信頼はしているけれど、まかせっぱなしにはしない。
一緒にものづくりしていることをわすれないようにしたい。

今後の完成したアトリエの見方もきっとちがうはずだものね。



今回は紹介いただいた建築士さんや、身近に活躍するデザイナーズ集団もいらっしゃる中
導かれるように福原さんに出会い、設計がスタートしました。

はじめて顔合わせをさせてもらった頃から 通じるものを感じることができたのも福原さんのお人柄あってのこと。
その福原さん率いるteam green !

a0139315_12365465.jpg


皆 個性があって頼もしい!(しまった またウォッチングしてる!?)
いよいよ昨日から工事がはじまりました。

marche aux puces にもたくさんの皆さまにお越しいただき たくさんの商品たちが小さな箱ふたつに。

たくさんのお買い上げ本当にありがとうございました。
皆さまの笑顔が…その後に続く週末の一斉片づけのエネルギーになりました。

1階から3階を何往復したのでしょう…
おかげさまで3階は異空間。トホホ…倉庫ですね。

息子はなんだかちがう雰囲気に立ち入ろうともしません(笑)

腰というより背中の筋肉が痛い私たちです。。。
今まで使ったことのない筋肉をつかってしまったようです。

これから労わっていきたいと思います…

やっとの思いで皆さんにご協力いただきながら すべてのものをなくした時。
改装するんだ…

ぽつんとたたずんで実感した私たちでした。

a0139315_1137297.jpg


昨日はほぼ半日で解体作業が終わり、見る見るまに元のアトリエの姿を思い出せないくらいの姿になってます。

職人さん、電気屋さん、施工会社の方々、そして建築士 福原さん
たくさんの方々が携り、それぞれのプロフェッショナルな仕事ぶりをのぞかせてもらいながら(時々CAFE店主も入り…)
熱いアトリエ作りが進行しています。問題もいろいろ勃発!
そのたびごとに皆さん必死になって取り組んでいただいている姿。勉強になります…

また報告してゆきたいと思います!
a0139315_1047510.jpg


6月にはいったころ 嬉しい一本の電話がありました。


それは お客様からの リースのオーダー。
記念すべき日に green のリースを受付に飾るウエルカムボード にできますかというお電話でした。

思い出すだけで胸があったかくなるお客様との出会い…
ご結婚という 嬉しい報告を聞いて どんなに私の中に穏やかな瞬間が流れたことか…



こどもをそっと(なんとか!?)眠らせて
ひとり夜 作業台にもくもくと。

何度もなんども おふたりのセレモニーを想像しながら 手を動かしてゆく。
どんなに寝不足な夜も 胸がわくわくして 手が止まらない…
自分でも驚く瞬間です。


心をこめて 箱に納めるとき。なんだかお嫁に出すような気分が微笑ましかった…

a0139315_10592680.jpg


45cm ほどのリースに お名前をいれたアクリルボードを添えて


忘れられないウエルカムボードとなりました。



「心からご結婚おめでとうございます」   green 一同


a0139315_1135114.jpg



※8月のレッスンは こちら です。
 皆さまのお越しをおまちしております。
a0139315_1544498.jpg


今嬉しいことに アトリエにはたくさんの写真の展示があります。

それはどれも何かを感じさせてくれる…
以前blogでも紹介させていただいた 黒木氏の作品の数々です。


a0139315_15171916.jpg


ギャラリーや美術館から遠のいてしまった私たちに 心揺さぶられるあの感覚を思い出させてくれる作品たち。
日々癒されています。

お客様にも是非ゆっくりとご高覧いただきたい作品です。

a0139315_15175852.jpg

アトリエにて展示・販売中
撮影のご依頼も承っております。
Kazuo Kuroki (photographer)
http://kuro2252.exblog.jp/

a0139315_15204463.jpg


思わず集めたくなるカードの数々。。
黒木氏の優しい一面が溢れているのがわかります。
a0139315_19244516.jpg


お客さまが心地よく過ごしていただける CAFEづくりをしている毎日です…

menuはこんな感じはどうかな。
チラシを置いてみよう…

席のレイアウトなどなど。

お客さまからいただくアイデアは本当に参考になります。

おかげさまでチラシもたくさんの方々にお持ちいただいて、たくさんのご近所さまに足を運んでいただくことができました。

暑い中本当に嬉しいことです…

また来週までに…少しでもゆっくりいただける空間づくりをする予定です!?
是非お越し下さいませ。

そうしてgreen cafe の白い壁には 今3枚の写真があります。
空間をぐっとひきしめてくれている3枚の写真は… 

ご近所さまでもあります 黒木氏の作品です。
東京ディズニーランドの「カリブの海賊」のデザインなどを手掛けられた設計のお仕事が主ですが 
いつも私たちが見たこともないようなカメラを下げて たくさんの写真を撮られています。

たくさんの思いで選んでいただいた3枚の写真は 今までにない空間を作り出してくれています。

a0139315_19445886.jpg



是非ゆっくりと眺めてみてくださいね…

a0139315_19472043.jpg

Glaces&Sorbets とともに。


この場をお借りして 黒木氏のあたたかいお心遣いに心から感謝いたします…
昨日は 三連休の真ん中のお休みにもかかわらず…
お越しいただきましたお客さま方 本当にありがとうございました。


すこしだけ模様替え!?させていただいた…アトリエです。


先日市場に行った時 たくさんの花の香りのする中でもひときわ飛び込んでくる香りが。

a0139315_22104724.jpg



白いとってもちいさな花… ツルバキアです。
甘くて 優しい香りなのです。


こんなに寒い毎日でも 花の香りを感じることで 春を感じられますね。
この花を見ていると 優しくて あたたかい方のことをふと思ってしまいました…





年末年始にかけては… リースを制作させていただいています。
お客さまからいただいた オーダメイドのリースです。

a0139315_22115380.jpg
a0139315_22124060.jpg

a0139315_22132294.jpg
a0139315_221428.jpg
a0139315_22145284.jpg





オーダーメイド は 贈る方から贈られる方への想いがいっぱい詰まっています。
大切な方のイメージを思い浮かべながら 伝えて下さる贈り主さまを思うと…

いつもなんとも言えないホットな気持ちになります。

ご注文いただきました お客さま方…

心からお礼申し上げます。

※現在 制作にはご予約に2週間ほどお時間をいただいています。
  材料はドライ、造花の混合、ご予算は 10000円 (送料・箱代含)~とさせていただいております。  
←menuへ