2017年 10月 30日 ( 1 )

a0139315_12075067.jpg


秋を束ねたくなる


毎年この時期になると 私の中では大切な時間

私たちがほくほくの栗ごはんや 茸の豊潤な香り
ぎんなんやうつくしい秋刀魚のおすそわけに お芋に。。。と指折り数えているときりがないほど
豊かな秋に感謝したい
そんな気持ちでいられることをありがたいと思う

今や年中どんな食材も手に採れる豊かな時代の中に
そのものの旬を感じられる感覚を大切にしたい

花屋での修業時代
百合が美しくの咲く時期を知っていただろうか
山百合が満開に咲いている姿は圧巻
最近になって気づくことに嬉しくもあり、、そうでなかったりもする

だからこそ自分自身から
毎年 秋の実りに感謝しながら 自然の作りだす色の美しさを
皆さんと語り合いながら笑いながら 肩の力を抜いて
共有してゆきたいと心から思う

リースが色移り行く様は 自然の山々と重なってゆく
遠方から駆けつけて下さったお客様
毎年楽しみに参加下さるお客様
心より感謝しています

それぞれの秋リースは
厚みや奥行きが美しく その人らしさが優しく表現されているものばかりでした



a0139315_12223085.jpg
a0139315_12223891.jpg
a0139315_12232026.jpg
a0139315_12230835.jpg
a0139315_12225109.jpg
a0139315_12235186.jpg
a0139315_12240548.jpg
a0139315_12233165.jpg
a0139315_12253808.jpg




11月は 秋のワークショップ第2弾として
もっと小さな秋がつくる世界観に挑戦します
私も今から楽しみです(^u^)

23日の祝日も開催いたします
ぜひこちらをごらんくださいませ



←menuへ