no.213 アジサイをリースに仕立てる を終えて

a0139315_1427412.jpg


先週の LESSON WEEK 終了いたしました。



本当にたくさんの皆さまにアジサイのリースを作り上げていただき これから紫陽花の季節を迎える今
皆さまのもとにリースが飾ってあることを思うと 嬉しくなってしまいます。


ご参加いただきました皆さま ありがとうございました。




毎年行っていますアジサイのリースですが 今回は回を重ねられる方も多くいらっしゃったので
改めて 「ワイヤリングとテーピング」 というフローリストの作業に重点を置いて制作してもらいました。

ものづくりのひとつひとつの作業には意味があるように
フローリストがどのようにして制作してゆくのか。
どういうときに有効な手段なのか。

花屋目線でゆっくりお話させていただきました。

バラの美しい時期。
庭のバラをコサージュにできますねと嬉しそうに報告くださる方も!


私も美しい紫陽花や薔薇を見つけては 一緒に制作した皆さんのことを思い返すように思います。


a0139315_14405453.jpg


a0139315_14411375.jpg


a0139315_14413148.jpg



愛知県の「おとぎばなし」さんでも 満席いただいてとても賑やかなワークショップとなりました。
とにかくお庭も広く 風が心地よい 広々とした空間での制作。

自然と会話や笑い声がたえませんでした。


少し早く準備のために到着させてもらった私は 以前から したかった庭探索。
ここの木々や花はすべてオーナーさん自身が何年先もの木々の成長をイメージされながら植付けられたもの。
オーナー夫妻にとってすべてにストーリーがあり愛しい植物ばかりだった。
この木はね ~に行ったときに のような感じ。

そうだったけ?といいながら笑いあい。
そんな二人の仲むつまじい感じが自然で素敵だった。

木々を眺めながらそのころを思い返しているような瞳はキラキラとしていて
私はそれだけで満足した。
そしてあらためて植物を通じてお二人のお店に対する さまざまな思いが感じられた。

そんな一部を紹介します


a0139315_14542018.jpg

ブラシノキ 
オーストラリア原産で ここ「おとぎばなし」も名古屋から少し郊外になるため 空気もよく、
咲きだした赤い花がブラシのように揺れ爽やかな風を運んでいた 
お店の入口にあり 車でいらした方を優しく出迎えていた

a0139315_14563579.jpg

ブルーアイス
そう、フレッシュクリスマスリースを制作された方なら 目がにやけてしまう
青みがかったシルバーの輝かしい色は品があり 針葉樹ならではの芳香もきわだっていた
オーナーの由人さんが剪定された形は メインツリーのミモザに負けないくらい美しく整っていた
私の背丈の倍くらいある美しいブルーアイスが何本あったことだろう

クリスマスシーズンにはたくさんのリースができあがる!

a0139315_151122.jpg

ミモザ (サンカクバアカシア)
このテラスが本当に心地よい。
風を爽やかに運んでくれる設計になっている
満開の時期こそ過ぎてしまっていたけれど、花を静かにしぼませては色をたやすことなく
私たちを出迎えてくれた。
本当に素晴らしいシンボルツリーだ。


広い駐車スペースがあるので 季節のいいこれからもぜひお立ち寄りいただきたい空間です。


a0139315_15134948.jpg


a0139315_15141654.jpg


a0139315_15143597.jpg


a0139315_15145314.jpg


ワークショップの後は 
由人さんのシフォンケーキにプリンやフルーツをひと皿に 
そうしておいしいお茶で癒されました。


たくさんのお心遣いを本当にありがとうございました。


a0139315_1520542.jpg


おとぎばなし
愛知県津島市蛭間町弁日8−1‎
0567-23-1929
by green-tokyo | 2014-04-30 15:27 | レポート | Comments(2)
Commented by おとぎ話 at 2014-05-02 11:11 x
奈美江ちゃん、お店の樹々の紹介ありがとう。奈美江ちゃんと一緒にゆっくり庭を巡ったら、実は、宝の山だった事が判明しました。普段庭の手入れは夫に任せっきりであまりゆっくり鑑賞もしてませんでした。こういう所をアピールできるようにするといいよね。また遊びに来てください。
Commented by green-tokyo at 2014-05-04 15:21
おとぎばなしさま
こちらこそこのような機会をいただいて
本当にありがとうございました。
庭の樹々たちは愛情を注がれているからこそ宝ものです。
お店の雰囲気を樹々とも皆で作り上げているところ。感動しました!
またお伺いできる時を楽しみにしています。
←menuへ